勝手気ままにあの漫画を語ろう!忘れちゃってた古〜いのやら、昨日たまたま観たのやら。

ふと思い出して語りたくなったあの漫画。細かい事忘れてても気にしないで書いちゃってます。のんびり書けるときだけなので、更新は疎らです。気長にお付き合い下さいね。

アニメ主題歌の命は「イントロ」だ!私にとっての最高の曲はこれ。今だにこれを超えるものは現れないし、多分これからも現れることはない。

早速だけど、
アニメ主題歌で一番重要なのは、
「イントロ」だと思う。
決して単なる「前奏」であっちゃいけない。
ドカン!と一気にテンションを上げてくれるものであること。
これが私にとっては、絶対必要なトコなのだ。

お叱り覚悟で例を挙げるなら、Zガンダムの「水の星へ愛をこめて」。
これが名曲であることに何の異議も無いけど、イントロについてのみ言うと「前奏」的で物足りない。
曲への導入…と言うより、作品への導入。私がイントロに求めてしまうのはそういうことなのだ。

曲の〆も大事。
イントロに対してアウトロ…なんて言うって聞いたけど、ほんと?
映画「アマデウス」でサリエリも言ってる。
「曲の終わりにはバン!とやらねばいかんのだよ。それが拍手のキッカケなんだ!」
なんか姑息?(笑)
でもね、最後の部分って、一番「ストーリー」的なものを感じるところって気がしない?
歌詞の終わりと共にブチって終わるものも多いけど、実にもったいない!
例えばグレンダイザーやキャシャーンのアウトロって、いい感じに長くて印象に残るよね。また観たくなる。

さらに必要なのは、メインメロディーの後ろに鳴る一瞬の音とか、伴奏とか、特殊音とかだ。
「編曲」ってことなのかな。
その音に気付いたら、次からそこを探してしまう。待ち構えてて聞き取れたら、なんか「やった!」って気になってしまう。
そんな音(曲)あるっしょ。
ゴッドマーズのOPに入ってる「プウゥ〜ン」って特殊音。あれみたいなやつよ。
それを捉えるために息詰めて曲に集中し始めたら、もうハマった証拠だ!

間奏も重要ではあるけど、普通テレビ放送では一番しか使わないから、ここが凝っててもレコード買うまでわからない。

今の時代、幸せな事のひとつ。
ネットの中を探せば古いアニメのOPやEDが、ほぼなんでも動画で観られることだよね。
眠れない時や、不本意な待ち時間でイライラしてる時には、こういう動画を探して聴くと、い〜い感じに時間が潰せる。
先日も某大学病院の待合室で4時間も待つ羽目になり、もうラジオも聞き飽きてこれをやっていた。

私が探すのはもっぱら1970年代のアニメ。
「アニソン」なんてシャレたもんじゃなく、「テレビ漫画主題歌」ってヤツね。
この年代のなら極端なギャグものを除いてほとんどの放送を観ていた。
OPもEDも、さわりを聴けば芋づる式にガンガン歌えてしまう。

「ドレミファドン」という番組があったよね。
謡曲のイントロで題名を当てるクイズ番組で、中でも「超イントロクイズ」は最初の音ひとつしか聴けないってものだ。
でもこれで結構わかるもんなのよ。
アニメ主題歌特集〜なんてのは無かったけど、1970年代のならいいとこ行くよ、私。

さて、
そのアニメ主題歌。
ここまでのポイントを踏まえて、私が一番推すのは

ゲッターロボ

あとにも先にも、これを超えるイントロは無いって断言する!個人的に。

スピード感といい、カッコ良さといい、もうテンション激上り!
アクションアニメのイントロなら、是非ともこうあって欲しい。

もし聴いたことないなら、ネットで探してみて。
できればOPの動画付きで。

ご存知だと思うけどゲッターロボは3機の飛行機の連結順によって、3パターンのロボットになる。
その仕組みがOPで紹介されているんだけど、ゲッター3のムサシの場面にはバックに太鼓の音が入っている。重量級のムサシが走るのに合わせてドドドドドドッてね。
それがどうした?って音なんだけど、これがね〜。

今、この曲を聴いたら、画面がなくても「あ〜ここでムサシが走ってたな〜」って思い出せるのだ!

これ、凄くない?

そこを思い浮かべることで、他の場面やら物語やらの記憶が溢れてくる。ひいては、当時の自分がどんな子供だったか。友人とどんな会話をしてたかとか。
今の中高年達が昔のアニメ主題歌に燃えるのは、それが理由だと思う。

傍目も気にせず拳振り回していいのは、こういうの聴いてる時だけよ。

やっぱ、ゲッターロボ、最高!

ついでに他にもうひとつ。
お気に入りのアニメ主題歌を教えよう。

最強ロボ ダイオージャ

このアニメ。簡単に言うと、SFロボット版水戸黄門
「簡単に」も何も、ズバリそれしかないか〜。
まあとにかく、是非とも画像付きでOPを観て!
イントロ、カッコいいでしょ〜!
バカバカしく振り切った歌詞も最高…
いや、サイキョーなのだ!

冒頭のスケさん、カクさんの大暴れは、今のアニメに比べても全然見劣りしない。

下がれ下がれ下がれ〜と歌いながら、なぜか前に出てくるのが笑える。

サイキョ〜サイキョ〜サイキョ〜とハモれば、ストレス解消間違いなし!

同じように銀河帝国の王子アニメ「ダルタニアス」のように悠長なイントロでは、この畏れ多さは味わえないよ。

そういえば、ちゃんとした(?)水戸黄門のアニメもあるよね。
「マンガ水戸黄門」。
この主題歌もイントロがなかなか盛り上がるから、ネットで探そう!

なんのことはない。
私はつまり、威勢のいい主題歌が好きなだけなのだ。